ON・I・ON2公開セミナー[労働組合役員対象]

1.概要

2.開催スケジュール

3.参加費

4.過去に受講された皆様の声

5.参加申込み・お問合せ


【2017年12月6日~7日 大阪】
参加お申込み受付中!
お申込みは こちら からお願いいたします。

1.概要

特徴
「労働組合はもともとサービス機関ではなくボランティア組織」。組合活動を“参加関与型”にしていくための講義と参加者とのグループ討議を通じ、明日から使える活動プランを持ち帰ります。
組織論をしっかりと学びたい、巻き込み型の活動プランを持ち帰りたい、産別を超えた人脈を作りたい方などに受講いただいています。(1泊2日の合宿形式となります)

  • 参加型ワークセッションにより、現場に戻ってから使える活動のガイドラインを習得
  • 単なる交流に終わらない、業界を超えた情報交換が可能
  • 全国230万人の意識調査データから、豊富な事例と活用方法をご紹介
  • お一人でも複数でも、希望する人数で参加が可能

対象
労働組合 支部執行委員レベル以上

・執行委員の動機づけをお考えの方(三役、教育担当、組織担当の方など)
・組合員を活動に巻き込む方法や活動のアピールに悩んでおられる方
・組合のあり方について、新しい視点を模索されている組織の方
・ON・I・ON2調査、研修をご検討の担当の方
・ON・I・ON2の考え方に興味を持たれた方


講師
八木 隆一郎 当社研究顧問 兼(公社)国際経済労働研究所 専務理事・統括研究員

弊社創業メンバーであり、社会心理学者。動機づけ、人間関係、組合関与など研究分野は多岐にわたる。
全国の主要労働組合が参加した「国際経済労働研究所第30回共同意識調査ON・I・ON2」をまとめ、ON・I・ON研究会などの研究グループを主宰。
研究の傍ら、大学で経営心理学、社会心理学などの教鞭をとる。日本社会心理学会では 自主シンポジウム『社会心理学における「産・労・学」協同の可能性』を研究会メンバーとともに発表。学会関係者のみならず産業界・労働界からも注目を集めた。
著書に「成熟世界のパラダイムシフト」(共著・啓文社・1992)など。



2.開催スケジュール

以下の日程でのセミナー申込みを受付中です。
次回は、2018年6月頃に開催予定です。

大阪 <日 時>
2017年 12月6日(水)13時 ~ 7日(木) 16時

<会 場>
アイ・アイ・ランド
大阪府四条畷市逢阪458
TEL:072-876-1911


JR学研都市線「四条畷」駅下車、四条畷市コミュニティーバス「緑風台」行き、または「さつきヶ丘公園」行き乗車、「逢阪」下車、徒歩約15分。「四条畷」駅からタクシーで15分
近鉄奈良線、近鉄東大阪線「生駒」駅下車、タクシーで15分

3.参加費(お1人様) ※1泊2日の宿泊代、食事代(3食)、テキスト代込含む

無料セミナーのご案内

・正会員とは、国際経済労働研究所の正会員を指します。
・団体割引(2名様以上でお申し込みの場合)
・早期割引(11月6日(月)までにお申し込みの場合)
・定員25名(最少催行人数に満たない場合は、延期/中止する場合がございます)


4.過去に受講された皆様の声(事後アンケート結果より)

  • 全く当研修の予備知識がなく参加しましたが、非常に分かりやすく、貴重な体験でした。
  • 今までと違う見方の研修で、大変参考になった。
  • 今回のセミナーが自分にとって「は!!」となる内容でした。
  • 組合員がお客様になっているなど、考えれば、当たり前のことをおかしいと思わなかったことに気づいた。
  • 組合員に関与を求めるアクションプランを具体的に考えて立案できた。労組内での考え方の幅を広げてもらえた。
  • 組合員の無関心に対してちょうど良いテーマであった。同じような形で、代議員、執行委員研修会で議論したい。
  • 単組を越えての活動に期待が持てました。”関与”の重要性を伝えていきたい。
  • 講師のレクチャーがわかりやすく社会心理学の考え方に興味を持てた。
  • 自分の組合だけでなく、他の組合と情報・意見交換をするメリットを知った。今後も積極的に情報交換したい。
  • 自分達の取り組みを客観的に理解する良い機会であった。
…など

5.参加申込み・お問い合わせ

セミナーへの参加お申込みなど、ご興味のある方は気軽にお問い合わせください。

資料の送付を希望される方はこちら


研究会事務局 株式会社 応用社会心理学研究所
担当:末田、藤原
TEL:06-6941-2171 FAX:06-6941-2081



サブコンテンツ

このページの先頭へ